JR券申込サービスに関する規約

東日本旅客鉄道株式会社(以下「弊社」といいます。)は、弊社の運営する「JR券申込サービス」(以下「本サービス」といいます。)をお客さまにご利用いただきます際に、次の「JR券申込サービスに関する規約」(以下「本規約」といいます。)を設けております。本規約をご承認の上、本サービスをご利用いただきますようお願い申し上げます。

第1条(本サービス)

  1. 本サービスは、株式会社JR東日本ネットステーションがウェッブ上で運営する「えきねっと」(以下「えきねっと」といいます。)において、JR(北海道旅客鉄道株式会社、東海旅客鉄道株式会社、西日本旅客鉄道株式会社、四国旅客鉄道株式会社、九州旅客鉄道株式会社、弊社)の指定席券・グリーン券等(以下「指定券」といいます。)および乗車券、自由席券(以下「指定券」とあわせて「乗車券類」といいます。)を弊社の指定する各種クレジットカード(以下「カード」といいます。)を利用して購入できるサービスです。
  2. 本サービスのご利用を希望されるお客さまは、「えきねっと」の会員登録ページから弊社の指定する方法に従い「えきねっと」会員へ登録することが必要となります(以下、「えきねっと」会員で本サービスを利用するお客さまを「会員」といいます。)。

第2条(乗車券類の効力)

会員が本サービスにより購入した乗車券類の効力は、本規約に定める事項を除いては、 弊社の定める旅客営業規則(以下「旅客営業規則」といいます。)を適用します。 なお、第4条第1項に定める契約成立時から第5条で定めるお引渡しまでの間を弊社のお預かり期間とし、この間の指定券(以下「お預かり指定券」といいます。)、および第5条で定めるお引渡しが不要なサービス(以下「チケットレスサービス」といいます。)により購入した乗車券類については、弊社が別に定める場合を除き、旅客営業規則における払戻しおよび乗車変更の取扱いに関する規定を適用します。また、乗車券および自由席券については、購入申込後、有効期間開始日を引渡し期限日とし、弊社が別に定める場合を除き、引渡し期限日までに受取がない場合には、申込はなかったものとします。

第3条(購入申込受付および回答)

  1. 本サービスによる購入申込受付時間および回答時間については、弊社が別に定めるところによります。
  2. 会員の購入申込に対する弊社からの回答は、ウェッブ上、電話または電子メールで行います。
  3. 乗車券類の発売開始以前の購入申込の取消は、ウェッブ上または電話で承ります。購入契約成立後のお預かり指定券については、次条第2項に定める運送等の契約成立前であっても、弊社が別に定める場合を除き、取消はできません。

第4条(契約の成立)

  1. 本サービスでは、会員の購入申込に対して、ウェッブ上にて購入申込の完了が確認できる状態になった時、もしくは弊社が電話等により購入申込の完了を回答した時、 あるいは電子メール等により購入申込の完了の回答を発信した時のいずれかをもって、乗車券類の購入契約が成立したこととなります。
  2. 第1条第1項に定める乗車券類の旅客営業規則に定める運送等の契約成立は、当該乗車券類の代金のカード決済が終了し乗車券類の引渡しが完了したときとします。なお、チケットレスサービスご利用の場合は、前項による乗車券類の購入契約が成立した時とします。
  3. 本サービスにより購入した乗車券類の券面の購入日欄には、チケットレスサービスご利用の場合を除き、購入契約の成立日にかかわらず、会員が乗車券類を受取った日付が表示されます。 また、支払いに使用したカードの利用日についても、同様に会員が乗車券類を受取った日付となります。

第5条(乗車券類の引渡し)

  1. 購入契約が成立した乗車券類は、弊社ならびに「えきねっと」表示のある北海道旅客鉄道株式会社および西日本旅客鉄道株式会社のみどりの窓口、弊社のびゅうプラザ等(以下「窓口」といいます。)もしくは弊社ならびに「えきねっと」表示のある北海道旅客鉄道株式会社および西日本旅客鉄道株式会社の指定席券売機(以下「券売機」といいます。)で引渡しいたします(以下窓口と券売機を総称して「窓口等」といいます)。
  2. 窓口等での購入契約が成立した乗車券類の引渡し時間(以下「窓口等受取時間」といいます。)は、弊社が別に定めるところによります。
  3. 会員がお預かり指定券を受取りになる前に当該列車出発時刻が経過した場合、弊社が別に定める場合を除き、会員が乗車当日中の後続列車の自由席を利用される場合には、当日の窓口等受取時間内に限り当該指定券を引渡しいたします。
  4. お預かり指定券については、列車出発当日までの窓口等受取時間内に、会員が当該指定券の受取をおこなわなかった場合、弊社が別に定める場合を除き、当該指定券の代金は無割引のものとして、次条に定める支払方法にかかわらず、会員の署名を得ることなく1回払いで全額請求いたします。
  5. チケットレスサービスご利用の場合は、前条第2項に定める運送等の契約成立時の購入申込の完了をもって引渡しがされたものとみなします。

第6条(支払方法)

本サービスにより購入契約された乗車券類の代金は、カードで弊社が指定する支払方法により支払いいただきます。

第7条(各種割引等の利用)

  1. 会員が本サービスの利用により購入する乗車券類に各種割引(新幹線乗継割引、ジパング倶楽部、弊社株主優待等)を利用の場合には、引渡しの際に窓口等で申し出てください。別に定める一部の割引については、券売機で受取が可能です。なお、利用できる割引は、引渡しを受ける窓口等において取扱いが可能な割引に限ります。また、割引証が必要な場合は、割引証の所定事項を記入の上、あらかじめ窓口に提出してください。
  2. 会員が各種割引を利用された場合、弊社は会員に割引後の代金を請求いたします。
  3. 本サービスは、指定席特急回数券等の特別企画乗車券類を利用の場合の座席の指定にも利用可能です。ただし、窓口にて有効かつ取扱いが可能な特別企画乗車券類の提示をいただくか、別に定める券売機で受取いただくことが条件となります。なお、この場合も有効な特別企画乗車券類と合わせて利用されるものとして引渡しするまでの間の指定券は、お預かり指定券として取扱います。
  4. 本条第1項、第3項による割引等の利用を希望の場合でも、割引対象に該当しないまたは引渡しの際に有効な特別企画乗車券類の提示がない場合、ならびに、乗車日が各種割引または特別企画乗車券類の利用制限期間中の場合には、無割引での乗車券類の引渡しとなります。
  5. 会員が本サービスにおいて、チケットレスサービスにより対象の列車・設備を購入申込した場合、自動的に「チケットレス割引」が適用となります。

第8条(お預かり指定券等の払戻し)

  1. 弊社が別に定める場合を除き、お預かり指定券等の払戻しは、弊社が別に定める営業時間内に会員がウェッブ上または電話で申し出た場合のみ、取扱うものとします。なお、ウェッブ上または電話で受付した払戻し手続き後、ウェッブ上で手続き内容が確認できる場合、弊社はカードご利用控えを送付いたしません。
  2. お預かり指定券等の払戻しを行なう場合には、弊社が別に定める場合を除き、お預かり指定券の代金を無割引のものとして、払戻しを申し出た時点に適用される弊社所定の払戻手数料をいただきます。

第9条(お預かり指定券等の変更)

  1. 弊社が別に定める場合を除き、お預かり指定券等の変更は、弊社が別に定める営業時間内に会員がウェッブ上または電話で申し出た場合のみ、1回に限りお取扱いいたします。
  2. 弊社が別に定める場合を除き、お預かり指定券等の変更を行なった場合、その後さらに変更を希望される場合には、一度払戻しをしていただき新たに指定券の購入申込をしていただきます。
  3. チケットレスサービスとチケットレスサービス以外のお預かり指定券の相互間の変更の取扱いはできません。

第10条(輸送障害時等の取扱い)

輸送障害等により、乗車券類の引渡しができない事象が発生した場合、購入契約を取消させていただく場合があります。

第11条(会員情報の使用)

  1. 弊社は、利用者が本サービス利用の際に届け出た事項及び本サービスを利用する過程において知り得た情報を、本サービス提供のため、窓口等を運営する弊社以外の鉄道事業者等へ提供する場合があり、会員はこれに同意します。
  2. 前項に規定する会員に関する情報は、株式会社JR東日本ネットステーションが定める「えきねっと利用規約」および「えきねっと会員規約」の定めるところにより取扱います。

第12条(退会時の取扱い)

会員が「えきねっと」会員たる資格を失った時点でお預かり指定券が存在する場合には、当該お預かり指定券は、払戻しをしていただきます。その際、払戻しを申し出た時点に適用される弊社所定の払戻手数料をいただきます。

第13条(違反行為によるサービス提供中止)

会員が本規約に違反する行為を行った場合、弊社は当該会員への本サービスの提供を中止することがあります。

第14条(本規約の変更)

弊社は、本規約の内容について必要に応じて変更する場合があります。 内容変更後は、変更後の内容のみ有効とさせていただきます。

第15条(規約の発効)

本規約は、日本標準時間2010年3月13日より有効とします。

2011年7月1日一部改正、同日実施。

2015年2月1日一部改正、同日実施。

2015年3月14日一部改正、同日実施。

2016年3月26日一部改正、同日実施。