JR東日本国内ツアー・国内旅行トップ > スキー旅行&スノーボードツアー特集 > 

新幹線で行くスキー・スノボツアー!おすすめのポイントは?

新幹線で行くスキー・スノボツアー!
おすすめのポイントは?

スキー・スノボのイメージ 画像素材:PIXTA(別ウィンドウで開きます)スキー・スノボのイメージ

人気のウィンタースポーツといえば、スキーやスノーボードがあげられます。全国各地のスキー場は、シーズンになると多くのスキー・スノボ客で賑わいます。

スキー場へは個人で行くこともありますが、以前からツアーが人気です。スキー・スノボツアーといえばバスツアーを思い浮かべる人も多いかと思いますが、新幹線を利用したツアーも根強い人気を誇っています。そこで今回は、新幹線でのスキー・スノボツアーのメリットやおすすめのスキー場などについてご紹介します。

新幹線スキー・スノボツアーについて

新幹線のイメージ 画像素材:PIXTA(別ウィンドウで開きます)新幹線のイメージ

JR東日本が展開する新幹線でのスキーツアーは、北海道の函館をはじめ東北地方、信越地方、関東地方などのスキー場が対象となっています。
新幹線でのスキー・スノボツアーは宿泊がセットになっているものの他、日帰りでのプランも用意されています。各地に素早く移動できる新幹線ならではのプランです。

他にも、夜に出発するナイトインプランや温泉への入浴がセットになった温泉プラン、家族向けのファミリープランなど、さまざまなプランを用意しています。

新幹線スキー・スノボツアーのメリット

ガーラ湯沢駅のイメージ 画像素材:PIXTA(別ウィンドウで開きます)ガーラ湯沢駅

新幹線でのスキー・スノボツアーには、新幹線ならではのメリットがあります。そうした新幹線ならではのメリットや、ツアーそのもののメリットについて、以下にご紹介します。

運転する必要がない
これはスキー・スノボツアー全体にいえることですが、自分で目的のスキー場まで車を運転しなくていいというのは大きなメリットです。
スキーやスノボはとても体力を使うスポーツです。行きは良いとしても帰りは体力を消耗した状態で運転するので、運転トラブルなどの危険性が増します。
新幹線ツアーの場合はそういった心配はなく、行きも帰りも目的地まで運んでくれます。体力的な心配をほとんどしなくてもいいので、思いっきり遊べるでしょう。
移動時間が短くてすむ
新幹線はとても速い乗り物です。例えば東京から本州最北の青森まで、早ければ3時間で到着します。スキーの名所のひとつである長野県に至っては、東京から早ければ1時間半で到着することができます。この移動時間の短さは、新幹線ツアーの大きな魅力だといえます。日帰りプランが組めるのも、この移動時間の短さのおかげです。
移動時間を快適に過ごせる
自分で車を運転しなくてもいいことにも関係していますが、移動時間を快適に過ごせるというのも新幹線ツアーの魅力です。
例えば駅弁。新幹線でのお昼ご飯といえば、駅弁を楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。各地の名物駅弁を楽しむというのも、新幹線ツアーの楽しみ方のひとつだといえます。
他にも、足を伸ばしてゆっくりできたり移動中の景色が楽しめたりというのも、快適な移動に一役買っています。
新幹線でもツアーなら費用を抑えやすい
新幹線は費用が高い、というイメージを持っている人も少なくないでしょう。事実、新幹線のチケット単体では安いとは言えないかもしれません。しかし、スキー・スノボツアーで新幹線を利用する場合、その価格は比較的安価になります。チケット自体が安くなるのはもちろん、リフト券がついていたり、宿泊がセットになっていたりと、プランによってさまざまなオプションがあるので、トータルで考えるとお得なケースが多いのです。
予定を組みやすい
新幹線でのスキー・スノボツアーは、予定が組みやすいこともメリットのひとつです。
JR東日本が提供しているスキー・スノボツアーでは、新幹線のチケット予約と同時に宿泊先の予約もできます。そのため、「新幹線のチケットを予約したけど宿が空いてなかった」「宿は予約できたけど新幹線のチケットが取れなかった」といったトラブルの心配をする必要がありません。これにより、スキー・スノボツアーの日程を組みやすいのです。

【徹底比較!!】スキー・スノーボードに行くには電車がお得?バスがお得?

新幹線スキー・スノボツアーでおすすめのスキー場

東日本にはスキーの名所といわれるエリアがいくつかあり、人気のスキー場もたくさんあります。その中でも、新幹線でのスキー・スノボツアーにおすすめのスキー場を3ヶ所ご紹介します。

湯沢高原スキー場(新潟県)

湯沢高原スキー場のイメージ 画像素材:PIXTA(別ウィンドウで開きます)湯沢高原スキー場

湯沢高原スキー場は、新潟県南魚沼郡湯沢町にあるスキー場です。スキー場までは駅から徒歩8分と、アクセスがしやすいといえます。ゲレンデは低地にある布場エリアと標高1,000mの高原エリアの2種類があり、高原エリアには世界最大級のロープウェイに乗って向かいます。

布場エリアは全体的に傾斜が緩く、初級者〜中級者におすすめのコースが用意されています。特にファミリーエリアは、初めてスキーをする方にぴったりです。高原エリアにも初級者向けの傾斜が緩いコースはありますが、全体的に中級者〜上級者向けのコースが揃っています。高原エリアからは絶景を望めるので、湯沢高原スキー場を訪れたら一度は見ておきたいものです。

  • 住所:新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢490
  • アクセス:JR越後湯沢駅から徒歩8分

湯沢高原スキー場のおすすめプランRecommend

軽井沢プリンスホテルスキー場(長野県)

軽井沢プリンスホテルスキー場のイメージ 軽井沢プリンスホテルスキー場

軽井沢プリンスホテルスキー場は、長野県の軽井沢町にあるスキー場です。JR軽井沢駅のすぐそばにあることから、新幹線でのアクセスは抜群。軽井沢は雪が少ないですが、気温は低くなるため人工造雪機や人工降雪機によってゲレンデが造られます。そのため、長野県内で最も早くオープンするスキー場として知られています。

軽井沢プリンスホテルスキー場は標高差があまりなく、初級者〜中級者向けのコースが比較的多いという特徴があります。全部で10本のコースがある中、初級者向けが5本、中級者向けが2本、上級者向けが3本です。小さな子供向けのスノーパークもあるので、家族でも楽しめるスキー場です。

  • 住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢(大字) 北佐久郡軽井沢町軽井沢1016
  • アクセス:JR軽井沢駅からタクシーで1分、または徒歩10分

軽井沢プリンスホテルスキー場のおすすめプランRecommend

GALA湯沢(新潟県)

GALA湯沢のイメージ GALA湯沢

GALA湯沢は、新潟県南魚沼郡湯沢町にあるスキー場です。GALA湯沢の大きな特徴は、最寄り駅であるガーラ湯沢駅に直結しているということ。改札と同じフロアにレンタルショップやロッカールーム、ゴンドラステーションがあるので、駅から出てすぐにゲレンデに向かうことができます。

GALA湯沢のゲレンデは中央エリア、北エリア、南エリアの3つに分かれていて、全部で17本のコースが用意されています。中央エリアと北エリアは初級者〜中級者向けのコースがほとんどで、南エリアは全てのコースが中級者〜上級者向けです。子供用のスキー・スノボスクールも開催されているので、子供のスキーデビューにもぴったりです。

  • 住所:新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢字茅平1039-2
  • アクセス:JRガーラ湯沢駅からすぐ

冬の旅行ならではの楽しみ方!東日本おすすめのスキー場15選

GALA湯沢のおすすめプランRecommend

その他の記事Other Articles

おすすめ商品Recommend

スキー&スノーボード特集

ページの
先頭へ