JR東日本国内ツアー・国内旅行トップ > 北海道新幹線で行く函館・湯の川・大沼公園ツアー > 

はこだてライナー・特急スーパー北斗で行く北海道ツアー

北海道新幹線で行く!函館 湯の川/大沼公園 東京駅〜新函館北斗駅まで最速列車4時間2分! 列車でラクラク函館トリップを楽しもう!

列車紹介

北海道について知るにはまず列車から!2本の列車を詳しくご紹介

  • はこだてライナーの外観のイメージ
  • はこだてライナーの車内のイメージ
  • はこだてライナーのロゴ
  • はこだてライナーの外観のイメージ
  • はこだてライナーの車内のイメージ
  • はこだてライナーのロゴ

はこだてライナー

はこだてライナーでらくらくアクセス!
新函館北斗駅〜函館駅を結ぶアクセス列車「はこだてライナー」この新型車両は、北海道をイメージした色やデザインを各所に採用。また乗降口のステップ化や車イス対応の大型トイレの設置などバリアフリー化も推進します。

  • 特急スーパー北斗の外観のイメージ
  • 特急北斗の外観のイメージ
  • 特急スーパー北斗のグリーン車のイメージ
  • 特急スーパー北斗の外観のイメージ
  • 特急北斗の外観のイメージ
  • 特急スーパー北斗のグリーン車のイメージ

特急スーパー北斗

すべて新函館北斗駅に停車。新幹線にあわせた利便性を確保。1日12往復運転いたします。

運行路線 函館ー五稜郭ー新函館北斗ー大沼公園ー森ー八雲ー長万部ー洞爺ー伊達紋別ー東室蘭ー登別ー苫小牧ー南千歳ー新札幌ー札幌

観光スポットのご紹介

北海道は見どころたくさん!
函館エリアはもちろん、特急スーパー北斗に乗って札幌まで足を延ばしてみませんか。

函館エリア

五稜郭公園のイメージ

五稜郭公園

国の特別史跡に指定されている五稜郭は、箱館開港時に、函館山の麓に置かれた箱館奉行所の移転先とされ築造。徳川幕府によって北辺防備、蝦夷地統治などを目的に建造された城郭です。幕府が崩壊した後、榎本武揚や土方歳三らが率いる新撰組の最後の砦としても有名です。

函館朝市と海鮮丼のイメージ

函館朝市

JR函館駅の西側に位置し、約300軒のこだわりの店がひしめきあう朝市では、揚がったばかりの新鮮な海産物から野菜・果物・乾物・菓子など、「北海道の旨いもの」がぎっしり詰まってます。食堂では、北海道ならではの新鮮な食材を使用した食事を気軽に楽しむことが出来ます。

函館エリアのツアーはこちら

登別エリア

登別温泉(地獄谷・夏)のイメージ

登別温泉

最大の源泉エリアは地獄谷。9種類ものバラエティ豊かな泉質を有し、毎分3,000リットル湧き出す登別温泉は「温泉のデパート」と呼ばれております。 日本有数の温泉郷としても有名で、古くは病気や怪我の療養に湯治場として、近年も美容・健康・リラクゼーションに温泉を利用されております。

札幌エリア

札幌市時計台のイメージ

札幌市時計台

「旧札幌農学校演武場」として、クラーク博士の提言により、農学校生徒の兵式訓練や入学式・卒業式などを行う中央講堂として1878(明治11)年に建設されました。今なお札幌のシンボル的な存在として、記念撮影スポットや観光名所として訪れる方も多数。

北海道庁旧本庁舎(赤レンガ)のイメージ

北海道庁旧本庁舎

1888年に建てられたアメリカ風ネオ・バロック様式の西洋館。かつては北海道庁本庁舎として建築され、現在は国の重要文化財となっております。赤れんが庁舎としても道民に親しまれ、明治時代の歴史を感じさせる風格ある佇まいです。

小樽エリア

小樽運河のイメージ

小樽運河クルーズ

歴史と浪漫の街・小樽の魅力を再発見できる新アクティビティ。個性あふれるキャプテンたちが約40分の周遊をご案内します。発着は便利な中央橋。札幌からの日帰り観光にも最適です。

旭川エリア

雪の美術館のイメージ

雪の美術館

幻想的な建物が美しい「雪の美術館」。
その名の通り雪をイメージして造られた建物で中に入ると、螺旋階段、氷の回廊、クリスタルルーム、音楽堂など中世ヨーロッパのような雰囲気を楽しめます。
中でも真夏でもひんやり涼しい「氷の回廊」は特別な方法で造られた氷柱に囲まれています。幻想的な雪の世界観を楽しみたい方は是非訪れてみてください。

アクセス:1条通7丁目からバスで15分(バス停「高砂台入口」下車 徒歩10分)

北海道新幹線で行く!函館ツアーおすすめ!
函館・湯の川・大沼公園ツアー