北海道新幹線で行く 函館 湯の川温泉 大沼公園 東京〜新函館北斗 最速列車4時間2分 2017年3月26日 北海道新幹線開業1周年 北海道新幹線で行く 函館 湯の川温泉 大沼公園 東京〜新函館北斗 最速列車4時間2分 2017年3月26日 北海道新幹線開業1周年

北海道新幹線開業でますます北海道が身近に!「自然」「温泉」「グルメ」の魅力が盛りだくさん。JR東日本国内ツアーでは、ホテルはもちろん、温泉宿も充実のラインナップでご紹介いたします。

グランクラスで行く優雅な函館ツアー

グランクラスの旅 函館

片道グランクラス、片道グリーン車を利用して行く優雅な函館ツアー!

出発日
  • 2018年4月1日(日)
    〜9月29日(土)

ホテルWBFグランデ函館のイメージ

62,000円〜78,700円

東京駅発着/おとな1名様

函館大沼プリンスホテルのイメージ

67,700円〜85,500円

東京駅発着/おとな1名様

ホテル万惣のイメージ

69,300円〜84,300円

東京駅発着/おとな1名様

一覧URLはこちら

グランクラスの旅 青函周遊

1泊目:星野リゾート青森屋 2泊目:ラビスタ函館ベイに泊まるコースです。

星野リゾート青森屋・ラビスタ函館のイメージ

88,300円〜109,700円

東京駅発着/おとな1名様

函館の桜ツアーを見に行こう

お手軽ライトアップ北斗桜回廊と函館フリー2日間
お手軽ライトアップ
北斗桜回廊と函館フリー2日間
  • メールオーダー
  • 47,000円〜65,000円東京駅発着/おとな1名様

出発日:4月29日(日・祝)〜5月6日(日)
ライトアップされた北斗市の桜名所、法亀寺のしだれ桜や、法亀寺から徒歩約5分の大野川沿いの桜並木がお楽しみいただけます。

函館・弘前さくらめぐり3日間(2泊3日限定)
函館・弘前さくらめぐり3日間(2泊3日限定)
  • メールオーダー
  • 61,000円〜90,000円東京駅発着/おとな1名様

出発日:4月29日(日・祝)〜5月5日(土・祝)
函館・弘前それぞれの街並み散策を楽しむプランです。

函館お値打ちツアー

函館のお値打ち商品をピックアップしました!

出発日
  • 2018年4月20日(金)
    〜2018年9月29日(土)
旅行期間
2〜6日間

※最終帰着日は9月30日までとなります。追加料金をお支払いいただくことにより5泊6日までの延泊を承ります。(ただし、延泊除外日にまたがる予約はできません)

朝食1回または食事なし

お値打ち

ホテルリソル函館のイメージ

JR函館駅から徒歩3分。最上階からの景色を楽しめるバー、リビングのようなロビーでもごゆっくりと寛げます。

  • ・チェックイン時焼菓子付(1部屋に1個)

29,800円〜45,800円

東京駅発着/おとな1名様

お値打ち

ホテルマイステイズ函館五稜郭のイメージ

函館駅より路面電車で約15分「五稜郭公園前」より徒歩1分。1階に便利なコンビニを併設。
※5月1日より「ホテルネッツ函館」は「ホテルマイステイズ函館五稜郭」にホテル名称を変更いたしました。

  • ・お部屋でご利用できる入浴剤を1部屋1個付
    女性のお客様に無添加プチ石けん(お一人様1個)

28,800円〜44,800円

東京駅発着/おとな1名様

お値打ち

平成館 しおさい亭(海側・街側)のイメージ

ロビーや7階の大浴場から津軽海峡が一望できる。市内観光にも便利なロケーション。

35,800円〜59,800円

東京駅発着/おとな1名様

お値打ち

湯元啄木亭のイメージ

1,200坪の見事な日本庭園を有する。
最上階の展望風呂からは函館市内が一望。

  • ・野口観光オリジナル菓子(1室1個)

32,800円〜53,800円

東京駅発着/おとな1名様

お値打ち

函館大沼プリンスホテルのイメージ

森と湖にいだかれた静かなホテル。
温泉露天風呂でおくつろぎください。

29,800円〜56,800円

東京駅発着/おとな1名様

函館お値打ちツアー一覧はこちら

東北発で行く函館プラン

東北発の日帰りプランで函館へ気軽にお出かけしましょう♪のイメージ

東北発で行く日帰りプラン

■函館朝市海鮮丼ランチパック
【フリー観光】往復のJR+函館朝市のお食事券付

■函館/路面電車で行く観光早廻りパック!五稜郭タワー(おとな・こども)
【フリー観光】往復JR+「函館路面電車1日乗車券」+「五稜郭タワー入場券(スペシャルミルクソフト付)」観光プラン。

東北発で行く宿泊プラン

東北発のJR+宿泊プランで函館に行くプランもございます♪
宿泊してゆっくりと函館観光を楽しみたい方におススメです。

■北東北発着駅

盛岡駅、一ノ関駅、水沢江刺駅、北上駅、新花巻駅、いわて沼宮内駅、二戸駅、八戸駅、本八戸駅、七戸十和田駅、新青森駅、青森駅、弘前駅、大館駅、秋田駅、大曲駅

■南東北発着駅

仙台駅、古川駅、くりこま高原駅

※一覧ページに表示されている基本旅行代金は盛岡・仙台駅発着のものとなります。発着駅により代金に差額が生じますので、詳しくは「パッケージ詳細」をご覧ください。

▲このページの先頭へ

北海道新幹線で冬の函館へ!のイメージ
column

北海道新幹線で冬の函館へ!

おすすめのツアー

  • ●出発日/
    2018年4月1日(日)〜2018年9月30日(日)
  • ●1泊2日
  • ●食事/夕食1回、朝食1回または朝食1回付
  • ●宿泊/下記施設よりお選びください

函館市内・五稜郭

西洋の影響を受けた建物や街並みが多く、今でも大正・昭和時代の面影を残すレトロな街です。

函館市内・五稜郭のイメージ

毎日多くの観光客でにぎわう函館山。昼は山頂から函館市街はもちろん、天気の良い日には駒ヶ岳や下北・津軽半島までも見渡せます。おすすめは夕暮から夜にかけて。展望台からキラキラ煌めく美しい夜景を眺めることが出来ます。

ラビスタ函館ベイのイメージ

大正浪漫漂うゲストルームと函館の街並みを一望できる展望大浴場が自慢。北海道の味覚が贅沢に味わえる朝食バイキングでも有名なホテル。山盛りの食材は網であぶり焼きされ、いくらも盛り放題です。

JR函館駅より徒歩で15分

デラックスツイン・和洋室ご利用の場合

基本代金

  • 35,300円〜68,800円
  • 東京駅発着/おとな1名様

東京駅発着ツアー

函館国際ホテルのイメージ

  • 朝市でごはん

函館ベイエリア、元町地区は徒歩圏内。
函館朝市へも徒歩3分と好立地。朝食が「おいしい」ホテルで好評です。

JR函館駅より徒歩7分

基本代金

  • 34,000円〜63,700円
  • 東京駅発着/おとな1名様

東京駅発着ツアー

ホテルリソル函館のイメージ

  • 朝市でごはん

最上階からの景色を楽しめるレストランやアロマサロン、スポーツプラザを備えたくつろぎのホテルです。

JR函館駅より徒歩で3分

うれしいポイント

  • ●チェックイン時に焼き菓子付(1部屋に1個)

基本代金

  • 30,400円〜59,500円
  • 東京駅発着/おとな1名様

東京駅発着ツアー

ホテルWBFグランデ函館のイメージ

  • 朝市でごはん

函館山ロープウェイ乗り場にも間近、観光にも便利な立地。きめ細やかなサービスでおもてなし。

うれしいポイント

  • ●オリジナル入浴剤(1部屋に1個)

基本代金

  • 29,100円〜68,600円
  • 東京駅発着/おとな1名様

東京駅発着ツアー

※表示代金は、2018年3月1日時点の2018年4月〜2018年9月の2名様1室利用時のおとな1名様の価格です。詳細価格につきましては、商品詳細ページにてご確認ください。

朝市でごはん(または海鮮市場)

ホテルでの朝食を函館の朝市に(またはその他の施設)に変更できるうれしいプラン!
新鮮な函館の海の幸をめいっぱい味わおう!

  • ※ご希望のお客さまはホテルフロントにお申し出ください。
  • ※ホテルリソル函館、函館国際ホテル、ホテルWBFグランデ函館、ホテル函館ロイヤル、函館元町ホテル、HAKODATE男爵倶楽部、ウイニングホテル、ホテルニューオーテにお泊りの方のみ

函館市内・五稜郭のお宿
東京駅発着ツアー一覧

▲このページの先頭へ

湯の川温泉

名湯が涌く、情緒たっぷりの温泉街。捕れたての魚介がならぶ絶品料理に舌鼓を打つ。

湯の川温泉のイメージ

湯の川温泉は、1885年(明治18)に石川藤助の温泉試掘によって湯治場が開かれ、本格的な温泉地として栄えていきました。現在は足湯も設置され、街中散策の途中で足湯でほっこり温まれます。良質な温泉に浸かり、函館の旬の味覚を味わいつくしましょう。

平成館 しおさい亭(街側・海側)のイメージ

  • 連泊がお得!

ロビーや7階の大浴場から津軽海峡が一望できる。市内観光にも便利なロケーション。

JR函館駅より車で15分

基本代金

36,400円〜70,400円

東京駅発着/おとな1名様

東京駅発着ツアー

湯元 啄木亭のイメージ

  • 連泊がお得!

1,200坪の見事な日本庭園を有する。最上階の展望風呂からは函館市内が一望。

JR函館駅より車で15分

うれしいポイント

  • ●野口観光オリジナル菓子(1室1個)

※<夕食をレストラン(和洋バイキング)で>の方は、2つのお楽しみメニューは付きません。

基本代金

  • 34,700円〜67,700円
  • 東京駅発着/おとな1名様

東京駅発着ツアー

平成館 海羊亭のイメージ

  • 連泊がお得!

最上階には大海原を見渡す露天風呂、函館山と夜景が見える大浴場が自慢の宿。

JR函館駅より車で15分

基本代金

  • 34,200円〜67,200円
  • 東京駅発着/おとな1名様

東京駅発着ツアー

イマジンホテル&リゾート函館のイメージ

  • 連泊がお得!

眼前に津軽海峡が広がり、美しい海岸線を眺められるホテルです。

JR函館駅より車で15分

基本代金

32,000円〜60,600円

東京駅発着/おとな1名様

東京駅発着ツアー

※表示代金は、2018年3月1日時点の2018年4月〜2018年9月の2名様1室利用時のおとな1名様の価格です。詳細価格につきましては、商品詳細ページにてご確認ください。

連泊がお得!

同じ施設に同一グループで延泊される場合、延泊1泊につきおとな1名様「館内利用券1,000円分」が付きます。

湯の川温泉のお宿
東京駅発着ツアー一覧

▲このページの先頭へ

憧れの名旅館へ こだわりの宿

伝統に培われたおもてなしのこころ、情緒あふれる温泉に浸かる、寛ぎ漂う静寂のお部屋、上質な料理に舌鼓。極上の優雅な時間をご堪能ください…

望楼NOGUCHI函館のイメージ

心からのくつろぎを皆様へ。夕食は函館の魚介類を使用した和洋会席コースをご用意いたします。

JR函館駅より車で15分

和モダンご利用の場合

基本代金

  • 60,600円〜91,000円
  • 東京駅発着/おとな1名様

東京駅発着ツアー

HAKODATE 海峡の風のイメージ

コンセプトは、大正ロマン、昭和レトロ、平成モダン。歴史情緒溢れる街にふさわしい空間と港町ならではの食材を活かした食事処。函館の魅力が詰まった温泉ホテルです。

JR函館駅より車で15分

基本代金

  • 42,400円〜74,800円
  • 東京駅発着/おとな1名様

東京駅発着ツアー

※表示代金は、2018年3月1日時点の2018年4月〜2018年9月の2名様1室利用時のおとな1名様の価格です。詳細価格につきましては、商品詳細ページにてご確認ください。

湯の川温泉
<こだわりの宿>
東京駅発着ツアー一覧

▲このページの先頭へ

大沼公園

大自然を満喫しよう!

大沼公園のイメージ

函館からも程近く、雄大な大自然が広がる大沼国定公園。大沼、小沼、じゅんさい沼の3つと駒ケ岳周辺一帯からなる大沼国定公園は、リゾート地としても知られており、乗馬・ボート・サイクリングとアウトドアスポーツを楽しむ人で賑わいます。

函館大沼プリンスホテルのイメージ

  • 朝市でごはん

森と湖にいだかれた静かなホテル。温泉露天風呂でおくつろぎください。

JR新函館北斗駅より車で16分
JR大沼公園駅より車で8分

基本代金

  • 30,400円〜92,500円
  • 東京駅発着/おとな1名様

東京駅発着ツアー

グリーンピア大沼のイメージ

大沼ICより車で約2分!パークゴルフなどアクティビティが楽しめる充実した施設。屋内温水プールやボーリング場など屋内施設も充実し、天候を問わず年中楽しめます。

JR大沼公園駅より車で15分

基本代金

  • 32,600円〜61,600円
  • 東京駅発着/おとな1名様

東京駅発着ツアー

※表示価格は、2017年8月3日時点の2017年10月〜2018年3月の2名様1室利用時のおとな1名様の価格です。詳細価格につきましては、商品詳細ページにてご確認ください。

大沼公園のお宿
東京駅発着ツアー一覧

▲このページの先頭へ

北海道新幹線ってこんなに素敵!

H5系はやぶさ外観のイメージ

<H5系はやぶさ外観>

H5系ロゴマークデザインのイメージ

<H5系ロゴマークデザイン>

移動手段がラクのイメージ

移動手段がラク

遠くの空港や乗船場まで向かわなくても、新幹線で東京駅から函館北斗駅まで乗り換えなしで簡単に行けるようになりました。

新たな観光エリア発見のイメージ

新たな観光エリア発見

今まで訪れるのが難しかったエリアも、新幹線開通に伴う新駅開業でアクセスしやすくなりました。

周遊もできるのイメージ

周遊もできる

宮城・岩手・青森・函館の周遊もでき、北海道と東北の両方を楽しむプランを立てることも可能となります。

東京そして宮城・秋田・青森からもアクセス抜群

  • 東京駅からは最速列車4時間2分
  • 仙台駅からは最速列車2時間30分
  • 盛岡駅からは最速列車1時間50分
  • 新青森駅からは最速列車1時間1分

北海道新幹線 <ルート・車内設備><観光スポット情報>はこちら

JR東日本ダイナミックレールパック 函館旅行 北海道新幹線で函館・大沼エリアに行こう! 詳しくはこちら