JR東日本国内ツアー・国内旅行トップ > JR東日本ダイナミックレールパック > 

飛騨への旅(白川郷・高山・下呂温泉・飛騨古川・奥飛騨温泉郷)

小坂の滝めぐり(あかがねとよ)のイメージ 飛騨の里 紅葉ライトアップのイメージ 乗鞍岳スカイラインのイメージ

季節のおすすめスポット

  • 小坂の滝めぐり(あかがねとよ)のイメージ

    下呂
    温泉

    小坂の滝めぐり(あかがねとよ)

    「あかがねとよ」は椹谷(さわらだに)の支流、から谷合流点近くにあり、溶岩が滝の水に削られ銅(あかがね色)のように見えることから、名付けられた滝。落差14m、幅3mあります。
    小坂の滝めぐりは「岐阜の宝もの」に選ばれており、「あかがねとよ」がある小坂町には落差5m以上の滝が200ヶ所以上、日本屈指の滝が多いところでも有名です。

  • 飛騨の里 紅葉ライトアップのイメージ

    高山

    飛騨の里 紅葉ライトアップ

    紅葉に彩られた合掌集落が静かに照らし出されます。ライトアップされた合掌集落は昼間とはまた違った景色となり、幻想的です。(入館料必要)
    ■時間:17時30分〜20時30分
    ■日付:10月19日(土)、20日(日)、25日(金)〜27日(日)、11月1日(金)〜4日(月・休)、11月8日(金)〜10日(日)

  • 乗鞍岳スカイラインのイメージ

    奥飛騨

    乗鞍岳スカイライン

    乗鞍スカイラインは、平湯峠を起点にし乗鞍岳畳平までの全長14.4km、幅6.5m、全線舗装車線の山岳道路。
    日本一の標高を走り、北アルプスや南アルプス・白山などのすばらしい眺望を目のあたりにすることができます。
    5月15日〜10月31日まで通行可能。

白川郷

白川郷のみどころ

  • 荻町城跡展望台のイメージ
    荻町城跡展望台

    世界遺産エリア 大小114 棟の合掌造りが点在する集落を一望できるビュースポット。四季によって顔が違う集落ですが、冬に眺める景色は格別。一面白銀の世界に包まれた集落は絶対シャッターに収めておきたい。集落からシャトルバスも運行しているので、気軽に立ち寄ることができます。

    アクセス
  • であい橋のイメージ
    であい橋

    南部エリア 駐車場と集落をつなぐ吊り橋。眼下に望む庄川と雪化粧をした山々、微かに覗く合掌造りと欲張りなスポット。白川郷を訪れた方をまず最初にお伽話の世界に引き入れてくれます。

    アクセス
  • 民家園囲炉裏のイメージ
    民家園囲炉裏

    世界遺産エリア 合掌造り民家園の中には、県重要文化財指定の9棟をはじめ、全25棟の移築された合掌造りがあり、ヒデ細工体験やそば打ち体験など様々な体験プランを楽しめます。

    アクセス
  • 明善寺庫裡郷土館のイメージ
    明善寺庫裡郷土館

    世界遺産エリア 明善寺の住職さん達が生活の場所としていた庫裡。階上は郷土の民具を展示した民俗館、隣には集落で唯一の茅葺のお寺明善寺があります。お寺に入る際に潜る茅葺の鐘楼門は一見の価値ありです。

    アクセス
  • 三連合掌のイメージ
    三連合掌

    世界遺産エリア 冬になると雪に閉ざされる合掌の里。その中でも写真の穴場スポットなのが、集落の中心部から少し離れたところにある三連合掌。静寂に包まれた白銀の世界が広がります。

    アクセス
click!

高山

高山のみどころ

  • 古い町並のイメージ
    古い町並

    高山地域 城下町の中心、商人町として発展した上町、下町の三筋の町並みを合わせて「古い町並」と呼んでおり、江戸時代から明治時代にかけての町家建築が並んでいます。

    アクセス
  • 中橋のイメージ
    中橋

    高山地域 高山市内の中心部を流れる宮川にかかる飛騨高山を代表する赤い橋。春は桜、夏は緑、秋は紅葉、冬は雪との調和が大変美しく、季節に応じた佇まいをお楽しみいただけます。期間限定でライトアップも行います。

    アクセス
  • 高山の朝市のイメージ
    高山の朝市

    高山地域 明治の中頃から農家の奥さん達によって野菜が並べられるようになり、朝市と呼ばれるようになりました。陣屋前広場と宮川沿いの2ヵ所あり、新鮮な野菜や果物、花などが並ぶほか、地元のお母さんたちとの素朴なやり取りも魅力です。

    アクセス
  • 飛騨の里のイメージ
    飛騨の里

    高山地域 豪雪に耐えてきた合掌造りや榑葺き屋根の民家など、飛騨の代表的な建物30数棟が建ち並び、その多くが国や県の重要文化財に指定されています。農山村の生活用具などが数多く展示されているほか、さるぼぼづくりなどの体験も楽しめます。

    アクセス
  • 高山陣屋のイメージ
    高山陣屋

    高山地域 元は高山城主金森氏の下屋敷の一つでしたが、飛騨が徳川幕府の直轄地になってからは、江戸から来た代官や郡代がここで飛騨の政治を行いました。この役所は陣屋と呼ばれ、全国で現存する唯一の建物です。

    アクセス
click!

高山の宿泊地

  • 高山グリーンホテルのイメージ

    高山

    高山グリーンホテル

    露天岩風呂や桧樽型風呂で高山温泉を満喫。

    アクセス
    高山濃飛バスセンター(JR高山駅)より徒歩約8分
  • ひだホテルプラザのイメージ

    高山

    ひだホテルプラザ

    飛騨高山ホテルのランドマークホテル。天然温泉「飛天の湯」に浸かりながらお寛ぎください。

    アクセス
    高山濃飛バスセンター(JR高山駅)より徒歩約5分

下呂温泉

下呂温泉のみどころ

  • 下呂温泉のイメージ
    下呂温泉

    下呂温泉街 1,000年以上の歴史を持つ日本三名泉の一つ下呂温泉。とろみのある泉質で天然の石鹸効果があることから美人の湯とも言われています。飛騨川と温泉街を見渡せる噴泉池では、下呂温泉の源泉を気軽に楽しむことができます。

    アクセス
  • 萩原宿街歩きツアーのイメージ
    萩原宿街歩きツアー

    飛騨萩原 飛騨街道・萩原宿の街並みには、江戸時代に天領地として栄えた面影が残っており、時代をたどる街歩きができます。また、中心にある商店街には歴史あるお店が並び、ガイドとともに食べ歩きを楽しむこともできます。

    アクセス
  • 小坂の滝めぐりのイメージ
    小坂の滝めぐり

    飛騨小坂 【日本の滝百選】に選ばれた「根尾の滝」をはじめ、大小様々な名瀑をめぐるコースがあります。マイナスイオンと美しい緑に囲まれて心と体をリフレッシュ。滝めぐりを安心安全に楽しむには、滝めぐりガイドと一緒にめぐるのがおすすめです。

    アクセス
  • 筋骨めぐりのイメージ
    筋骨めぐり

    飛騨金山 「筋骨」とは、飛騨地方の方言で路地裏のこと。複雑に絡み合った細い裏道を、人間の体の筋や骨に例えてこう呼ばれています。江戸時代より宿場町として栄えた飛騨街道金山宿周辺には、懐かしい風景が残っています。

    アクセス
  • Eーバイクツアーのイメージ
    Eーバイクツアー

    馬瀬 「日本で最も美しい村」、馬瀬。思わず心が奪われてしまう美しい里山や「平成の名水百選」にも選ばれた清流馬瀬川の恵み、心を癒してくれる人情豊かな住民たち、そんな古きよき原風景に触れながらサイクリングが楽しめます。

    アクセス
click!

下呂温泉の宿泊地

  • 水明館のイメージ

    下呂温泉

    水明館

    館内に3ヵ所の大浴場があります。下呂温泉を心ゆくまでご堪能ください。

    アクセス
    高山濃飛バスセンター(JR高山駅)より下呂温泉行き約85分、下呂駅下車後徒歩約3分
  • 湯之島館のイメージ

    下呂温泉

    湯之島館

    下呂温泉の街並みを眼下に望む敷地五万坪の山中に佇む有形文化財のお宿。

    アクセス
    高山濃飛バスセンター(JR高山駅)より下呂温泉行き約85分、下呂駅下車後車約5分

飛騨古川

飛騨古川のみどころ

  • 瀬戸川と白壁土蔵街のイメージ
    瀬戸川と白壁土蔵街

    飛騨古川 約400年前、金森可重が新田開発の用水として瀬戸川を造りました。1968年には鯉が放流され、2006年〈疎水百選〉に選定。白壁土蔵街を流れる瀬戸川の美しい景観は、飛騨古川を象徴する人気スポットです。

    アクセス
  • レールマウンテンバイク『ガッタンゴー!!』のイメージ
    レールマウンテンバイク
    『ガッタンゴー!!』

    神岡 旧神岡鉄道をレールマウンテンバイクで走ります。「ガッタンゴットン」というレールの継ぎ目の振動と音を感じながら線路の上を駆け抜けます。2018年春漆山渓谷コース解禁。スリル満点のコースが広がります。

    アクセス
  • 天生県立自然公園のイメージ
    天生県立自然公園

    河合町 ブナの森に囲まれた高層湿原です。県の天然記念物に指定され、雪解けの時期(6月)にはミズバショウ、初夏にはニッコウキスゲが咲き誇ります。40種類もの鳥類が生息し、多様な生態系を観察できます。

    アクセス
  • 池ヶ原湿原のイメージ
    池ヶ原湿原

    宮川町 奥飛騨数河流葉県立自然公園内にある低層湿原。県の天然記念物。4月下旬、雪解けを待っていたかのようにミズバショウが一斉に咲き始め、黄色の花をつけるリュウキンカと織りなす風景は壮観です。見頃は5月上旬。

    アクセス
  • 飛騨古川まつり会館のイメージ
    飛騨古川まつり会館

    飛騨古川 ”静”と”動”の織りなす古川祭を臨場感ある4K映像で楽しめます。常時、館内に本物の古川祭屋台3台を展示しています。からくり人形の操作体験、起し太鼓の試し打ち体験も出来ます。

    アクセス
click!

奥飛騨温泉郷

奥飛騨温泉郷のみどころ

  • 乗鞍岳のイメージ
    乗鞍岳

    丹生川地域 高山市と長野県松本市にまたがる乗鞍岳には、標高3,026mの剣ヶ峰を主峰とする23の峰など、壮大な山岳風景が広がっています。また乗鞍岳へ続く山岳観光道路「乗鞍スカイライン」は標高2,702mの畳平まで、バスまたはタクシーで気軽に上ることができます。

    アクセス
  • 新穂高ロープウェイのイメージ
    新穂高ロープウェイ

    奥飛騨温泉郷地域 日本初の2階建てゴンドラで標高2,156mの雲上へ。山頂展望台からは、穂高連峰をはじめとする飛騨山脈(北アルプス)の美しく雄大な景色が広がります。

    アクセス
  • 平湯大滝のイメージ
    平湯大滝

    奥飛騨温泉郷地域 落差64m、幅6mを誇り、日本の滝100選に選ばれている平湯大滝は、四季折々に美しい表情を見せ、中でも冬の凍結した滝の姿は圧巻です。2月にはライトアップも行われます。

    アクセス
  • 平湯民族館のイメージ
    平湯民族館

    奥飛騨温泉郷地域 茅葺き民家の民族資料館。民具や農具などを展示し飛騨の暮らしを紹介しています。また敷地内には、野趣あふれる露天風呂が併設されています。

    アクセス
  • 北アルプス大橋のイメージ
    北アルプス大橋

    奥飛騨温泉郷地域 全長150m高さ70m、新穂高温泉中尾高原と鍋平園地を結ぶ橋からは、笠ヶ岳、錫枝岳を望むことができ、ドライブルートとして人気が高いスポットです。新緑、紅葉の時期はひときわ美しい絶景を楽しめます。

    アクセス
click!

奥飛騨温泉郷の宿泊地

  • ホテル穂高のイメージ

    新穂高温泉

    ホテル穂高

    新穂高ロープウェイに近く、壮大に広がる北アルプスの山々に包まれた大自然の恵み豊かな露天風呂がオススメ。

    アクセス
    新穂高ロープウェイバス停下車後 徒歩約1分
  • 穂高荘山月のイメージ

    新穂高温泉

    穂高荘山月

    北アルプスの玄関口に位置するホテル。穂高連峰が一望できる露天風呂も自慢です。

    アクセス
    松本駅よりバス(平湯温泉乗換)新穂高温泉行き約115分 新穂高温泉口下車後 徒歩約1分
  • 穂高荘山のホテルのイメージ

    新穂高温泉

    穂高荘山のホテル

    豊富な湯量のお湯につかって槍ヶ岳が望める北欧調の山岳リゾートホテルです。

    アクセス
    松本駅よりバス(平湯温泉乗換)新穂高温泉行き約118分 山のホテル前下車後 徒歩すぐ
  • 穂高荘山がの湯のイメージ

    平湯温泉

    穂高荘山がの湯

    奥飛騨随一の温泉リラクゼーションが誕生しました。

    アクセス
    松本バスターミナルよりバス約80分 平湯温泉下車後 徒歩約3分
  • 匠の宿 深山桜庵のイメージ

    平湯温泉

    匠の宿 深山桜庵

    重厚な作りの飛騨建築で木の香りに包まれた和風旅館。「何もしない贅沢」を楽しむ源泉かけ流しの湯宿です。

    アクセス
    松本バスターミナルよりバス約80分 平湯温泉下車後 徒歩約7分

飛騨のグルメ

  • 飛騨牛のイメージ

    飛騨全域飛騨牛

    厳しい基準で選定された黒毛和種のブランド牛。上品な淡いピンク色の肉と、きめ細やかな霜降り。柔らかでとろけるような食感は肉の芸術品です。

  • 飛騨の地酒のイメージ

    飛騨全域飛騨の地酒

    清らかな水、良質の米、気候などの条件に恵まれた飛騨の地酒。飛騨地域には歴史ある蔵元が12軒あります。自然と歴史が生み出した飛騨の地酒をぜひご賞味ください。

  • 漬物ステーキのイメージ

    飛騨全域漬物ステーキ

    飛騨地方の居酒屋や各家庭で食される漬物ステーキは、主に白菜の漬物を鉄板などで炒めて卵でとじた一品。冬の保存食であった凍った漬物を温めて食べた、古くなった漬物を炒めて食べたことが始まった理由と言われています。

  • 五平餅のイメージ

    白川郷五平餅

    100%白川郷産コシヒカリを使い、すべて白川村で作ったもので提供したいという思いから、1つ1つ手作りで作成。黒米やキビなどのバリエーションもあるので、様々な食感や味が楽しめます。

  • すったてラーメンのイメージ

    白川郷すったてラーメン

    「すったて」と呼ばれる、石臼ですり潰した大豆に、味噌や醤油をベースにした出汁から作られた、白川郷で祝い事で親しまれてきた郷土料理をラーメンにアレンジした一品です。

  • 飛騨とらふぐのイメージ

    飛騨古川飛騨とらふぐ

    雪深い山奥の飛騨市で、本来海で育つ「とらふぐ」が食べられます。飛騨市の綺麗な地下水を使って養殖され、コリっとした食感の中に旨みと甘みがあります。市内で食べられるお店は12件ほどあります。

  • 在郷料理(ざいごりょうり)のイメージ

    飛騨古川在郷料理ざいごりょうり

    飛騨古川には浄土真宗のお寺が多く、各寺で行われる行事で食される精進料理を基本に作られました。こも豆腐、ごぼうの天ぷら、小芋の煮っころがし、ナツメの甘露煮など他には見られない料理が並びます。

  • 鶏ちゃんのイメージ

    下呂温泉鶏ちゃん

    鶏肉を醤油や味噌をベースにニンニクなどを加えたタレに漬け込み、キャベツなどの野菜といっしょに、焼く・煮るなどして食べる郷土料理です。

  • 素肌美人スイーツのイメージ

    下呂温泉素肌美人スイーツ

    地元の食材を使ってヘルシーに仕上げた、下呂温泉限定のオリジナルスイーツ。下呂温泉でしか食べられないスイーツは街歩きのお供にピッタリです。

アクセス

東日本エリアから岐阜県へのアクセスマップ

飛騨高山オススメ散策

パターン1

往復北陸新幹線で富山駅から飛騨高山へ向かうルートをご紹介。

東日本エリア富山県から岐阜県へのアクセスマップ
パターン2

首都圏の人におすすめ!長野県松本から飛騨高山を宿泊・観光し、富山駅から抜けるルートをご紹介。

東日本エリア長野県から岐阜県へのアクセスマップ
  • 各所要時間は目安となります。実際の公共交通機関等の所要時間につきましてはご確認ください。
  • 各スポットでの営業日・営業時間などはお客様各自でご確認ください。
  • ページ内で使用している画像は岐阜県および高山市、飛騨市、下呂市、白川村よりご提供いただいた画像のほか、ピクスタの画像を使用しております。
幻想的な白川郷のライトアップ!日程や参加方法は?他にはどんな魅力がある?のイメージ

column

幻想的な白川郷のライトアップ!
日程や参加方法は?他にはどんな魅力がある?

白川郷のライトアップを中心に、白川郷の魅力についてご紹介します。

記事を読む
岐阜に行くなら、北陸・長野経由がオススメ♪
  • 北陸
  • 軽井沢・長野
ページの先頭へ