首都圏エリアで2つの列車のグリーン車を乗り継ぐ場合について

2つの列車のグリーン車を乗り継ぐ場合のご案内

グリーン券は1つの列車に1枚必要ですが、下図の区間内では、改札口を出なければ同一方向に乗り継ぐことができます。ただし、経路上にグリーン車のない区間を含む場合は、グリーン車利用区間ごとにグリーン券が必要です。

また、運行方向以外への列車に乗り継ぐパターンにおいても、グリーン券は利用区間ごとに必要となります。(下記の表の11パターンの分岐駅を乗り継いでグリーン車をご利用の場合、1枚のグリーン券では乗り継ぎできません。)

パターン A方面 分岐駅 B方面 乗り継ぎ
1 高崎方面 大宮 宇都宮方面 ×
1枚のグリーン券では乗り継ぎできません
2 新宿方面 赤羽 上野方面
3 赤羽方面 上野 取手方面
4 蘇我方面 千葉 佐倉方面
5 成田空港方面 佐倉 成東方面
6 君津方面 蘇我 上総一ノ宮方面
7 大崎方面 品川 東京方面
8 西大井方面 品川 川崎方面
9 西大井方面 横浜 川崎方面
10 沼津方面 熱海 伊東方面
11 上野方面 東京 千葉方面
12 小田原方面 大船 逗子方面
1枚のグリーン券で乗り継ぐことができます
  • A方面・B方面を各分岐駅でグリーン車を乗り継ぐ場合は、1枚のグリーン券で乗り継ぐことができません。(グリーン車利用区間ごとにグリーン券が必要となります。)
  • ただし、12の大船駅のパターンに限り、1枚のグリーン券で乗り継ぐことができます。

運行方向以外への列車に乗り継ぐパターン図