えきねっとをかたる偽メール(フィッシングメール)偽サイト(フィッシングサイト)にご注意ください!

現在、「えきねっと」をかたり、偽サイト(フィッシングサイト)上でお客さまの個人情報を入力させ盗み取る悪質な偽メール(フィッシングメール)が確認されております。 これらの偽メールは、メールに記載されたURLから偽サイトへ誘導し、「えきねっと」の「ユーザーID」や「パスワード」、クレジットカードの「カード番号」や「有効期限」「セキュリティコード」等、お客さまの個人情報を盗み取ることを目的としたものです。
偽メールや偽サイトは、「えきねっと」のデザイン等を模倣しており、見た目での判断が困難です。
疑わしいメールのURLは、決してクリックせず、「えきねっと」をご利用の際は、検索サイトで「えきねっと」を検索いただき、アクセスしてください。
もしURLをクリックしてしまった場合は、リンク先で個人情報を絶対に入力しないでください。

実際に発生した「えきねっと」をかたる偽メールの例

実際に発生した「えきねっと」をかたる偽メールの例のイメージ
 
偽サイトログインのイメージ
  • ※弊社では、2年間「えきねっと」のご利用(ログイン)がない場合に、個人情報保護の観点から、会員規約に基づき自動的に退会の処理を行わせていただいております。

「自動退会について事前にお知らせするメール」は現在配信しておりません。「自動退会について事前にお知らせするメール」は全て偽メールです。

また、「自動退会完了後にお知らせするメール」は配信しておりますが、メール内にURLの記載はありません。URLが記載された「自動退会完了をお知らせするメール」は全て偽メールです。(再入会の際は、検索サイトから「えきねっと」を検索いただき、アクセスしてください)

偽メールの対処法

不審なメールやSMSを受信された場合は、開封せずに削除してください!

受信したメールやSMSに「アカウントがロックされました」や「支払いが確認できません」など緊急性や重要性を強調し、個人情報の入力を誘導する内容の記載があれば、偽メールを疑ってください。

不審なメールやSMSが本物なのか偽物なのか見分けがつかず、ご不安な場合は、検索サイトで「えきねっと」を検索いただき、直接アクセスしてご確認ください。

偽サイトに個人情報を入力してしまったら…

万が一、不審なメール本文のリンクをクリックし、不審なサイトに個人情報を入力してしまった場合は、次のご対応をお願いします。

「えきねっとに関する情報」を入力してしまった場合

  • ログインができる場合

会員さまご自身で、「えきねっと」サイトから「パスワード変更」または「アカウントの退会手続き」を行ってください。退会後は新たなID・パスワードで再入会することもできます。

  • 未使用の予約があり、ご自身で退会ができない場合
  • ログインができない場合

会員情報が確認でき次第、退会手続きを代行いたします。えきねっとサポートセンターまでお電話ください。

  • ※えきねっと会員でないお客さまからのお問い合わせは、えきねっとサポートセンターでは回答できかねます。

「クレジットカードに関する情報」を入力された場合

お客さまご自身でクレジットカード会社へお電話いただき、「クレジットカードの利用停止」等の手続きを行ってください。

  • ※具体的な被害については、最寄りの警察までご相談ください。

弊社の偽メール対策

「えきねっと」に「Yahoo!メール」のメールアドレスをご登録のお客さま

「@eki-net.com」から送信されたメールには、「Yahoo!メール」認証済みのブランドアイコンが表示されます※。

「えきねっと」に「Yahoo!メール」のメールアドレスをご登録のお客さまのイメージ
  • ※ブランドアイコンが表示されるのは、「パソコン版Yahoo!メール」「スマートフォン版Yahoo!メール」「Yahoo!メールアプリ」「Yahoo! JAPANアプリ」からアクセスしたときのみです。

「えきねっと」に「ドコモメール」のメールアドレスをご登録のお客さま

「@eki-net.com」から送信されたメールにはドコモメール上で公式アカウントのマークが表示されます※。

「えきねっと」に「ドコモメール」のメールアドレスをご登録のお客さまのイメージ
  • ※「@eki-net.com」から送信されたメールかつ、ドコモメール(@docomo.ne.jp)をドコモメールスマートフォンアプリ、ブラウザ版で受信した場合にマークが表示されます。