ライナー券携帯電話予約サービスに関する規約

東日本旅客鉄道株式会社は、「ライナー券携帯電話予約サービス」をお客さまにご利用いただく条件として、「ライナー券携帯電話予約サービスに関する規約」(以下、「本規約」といいます。)を設けております。「ライナー券携帯電話予約サービス」は、本規約にご同意いただいたお客さまにご提供する会員制のサービスでございます。本規約を熟読の上、会員登録のお申し込みをいただきますようお願い申し上げます。

第1条(本規約の目的)

本規約は、株式会社JR東日本ネットステーションがインターネット上で運営する「えきねっと」(以下、「えきねっと」といいます。)において、東日本旅客鉄道株式会社(以下「弊社」といいます。)の指定するインターネット対応携帯電話機(以下、「携帯電話機」といいます。)から弊社の指定するホームライナー料金(ホームライナー料金の取扱列車のうち、弊社が指定する列車にかかる特別車両料金を含みます。以下、上記料金によりお客さまが当社に対し取得する権利を「ライナー券」といいます。)等を弊社の指定する各種クレジットカード(以下、「クレジットカード」といいます。)を利用して決済することのできる「ライナー券携帯電話予約サービス」(以下、「本サービス」といいます。)の内容とお客さまが本サービスを利用するための条件を定めることを目的とします。

第2条(適用範囲)

本サービスのご利用にあたっては、「えきねっと利用規約」及び「えきねっと会員規約」が適用されます。なお、本規約の定めが上記規約と異なる場合には、本規約の内容が優先するものとします。

第3条(利用条件)

  1. 本サービスのご利用にあたっては、株式会社JR東日本ネットステーションの指定する方法に従い、会員登録をすることが必要です(以下、本項による会員登録をし、本サービスを利用できるお客さまを「ライナー会員」といいます。)。
  2. ライナー会員の登録を希望されるお客さまは、「えきねっと」の会員登録ページから株式会社JR東日本ネットステーションの指定する方法に従い「えきねっと会員規約」に同意して「えきねっと」会員の登録をし、現に有効な会員であることが必要です。

第4条(購入申込みに対する回答等)

  1. ライナー会員からのライナー券の購入の申込み、第8条第1項に定める変更の申込み又は同条第2項に定める払戻しの申込み(以下これらを「購入等申込み」といいます。)に対する弊社からの回答は、「えきねっと」での掲示、その他当社が適当と認める方法により行います。
  2. 本サービスによるライナー券の購入等申込みの受付時間は、弊社が別に定めるところによります。

第5条(契約の成立時期等)

  1. 本サービスによる運送契約の成立時期は、ライナー会員のライナー券の購入申込み又は変更申込みに対して、弊社が前条第1項による方法により予約又は変更の完了の回答を発信した時とします。
  2. 本サービスによる運送契約の解約時期は、ライナー会員のライナー券の払戻申込みに対して、弊社が前条第1項による方法により払戻しの完了の回答を発信した時とします。

第6条(利用方法)

  1. 本サービスによりライナー券を購入し、運送契約を締結したライナー会員は、当該購入に使用した携帯電話機上に記録された購入情報に基づき当該指定列車に乗車することができます。ただし、乗車券は別途必要です。
  2. ライナー会員が、当該購入情報を携帯電話機上に表示できない場合は、別途、ホームライナー料金を現金により申し受けることがあります。
  3. 前2項は、第8条第1項に基づきライナー会員が変更をした場合の変更情報についても適用します。

第7条(代金の支払方法)

  1. 本サービスによるホームライナー料金及び払戻手数料は、契約成立日又は解約した日の属する月毎に、1ヵ月分をまとめてお支払いいただきます。
  2. 前項によるホームライナー料金及び払戻手数料のお支払回数は、1回払いのみのお取り扱いとさせていただきます。その他の支払方法に関する事項については、ライナー会員がご利用になるクレジットカードの会員規約に規定するカードショッピングの支払方法に基づきお支払いいただきます。なお、現金その他のお支払方法でのお取り扱いはいたしません。

第8条(購入したライナー券の変更・払戻し)

  1. 本サービスにより購入したライナー券は、弊社が別に定める時間までは、第4条の規定により購入のできる他のライナー券に変更することができます。ただし、人数が変更とならない場合であって、変更前のライナー券の購入に使用した携帯電話機により変更の申込みをし、かつ変更後のライナー券を購入できる場合に限ります。
  2. 本サービスにより購入したライナー券は、弊社が別に定める時間までは、ライナー会員の任意において払戻しをすることができます。ただし、ライナー券の購入に使用した携帯電話機により払戻しの申込みをし、第5条第1項の規定により、弊社が送信した回答に示した人数の全てについて払戻しをする場合に限ります。この場合、第7条の規定により、弊社が別に定める手数料をお支払いいただきます。
  3. 前項に定めるもののほか、本サービスにより購入したライナー券は、当該指定列車が全区間運休した場合を除き、原則として払戻しを行わないものとします。

第9条(違反行為によるサービス提供中止)

ライナー会員が本規約に違反する行為を行った場合、及び「えきねっと」会員でなくなった場合には、弊社は当該会員への本サービスの提供を中止することがあります。

第10条(本規約の変更)

弊社は、事前にライナー会員に通知することなく本規約の内容について必要に応じて変更することがあります。内容変更後は、変更後の内容のみ有効とさせていただきます。

第11条(規約の発効)

本規約は、日本標準時間2004年4月5日より有効とします。

2011年7月1日一部改正、同日実施。