JR東日本国内ツアートップ > 

新幹線 特急列車で行く お花見・桜ツアー「桜を見に行こう」 2017

新幹線 特急列車で行く お花見・桜ツアー「桜を見に行こう」 2017

  • 花見山のイメージ

    花見山(福島)例年の見頃:4月上旬〜下旬

    「福島に桃源郷あり」と言われるほどの花の名所で、 数種類のサクラ、ウメ、レンギョウ、ボケ、サンシュユ、モクレン、ハナモモなどの花々がいっせいに咲き競います。花木生産農家が善意により無料開放している公園で、ウォーキング型の花見をする観光地となっています。

  • 五稜郭のイメージ

    五稜郭(函館)例年の見頃:5月上旬〜中旬

    眼下に広がるピンクの五角形は、まるで天に向け5枚の花弁を広げる巨大な桜の花のよう。独特な形状に咲く桜は、タワーから、ボートから、高台から・・と見る場所で表情を変え飽きることがありません。

  • 角館武家屋敷のイメージ

    角館武家屋敷(秋田)例年の見頃:4月中旬〜5月上旬

    武家屋敷の黒板塀に映え、見事な景観を醸し出す垂れ下ったシダレザクラ。樹齢300年以上といわれる約400本のシダレザクラが咲き、そのうち162本が国の天然記念物に指定されています。角館の町中が桜色一色に染まります。

  • 弘前公園のイメージ

    弘前公園(青森)例年の見頃:4月下旬〜5月上旬

    弘前公園にはソメイヨシノ、シダレザクラ、鬱金桜(ウコンザクラ)など約2,600本の桜が咲き誇り、西堀では桜がトンネルのように頭上を覆います。

  • 花見山のイメージ
  • 五稜郭のイメージ
  • 角館武家屋敷のイメージ
  • 弘前公園のイメージ

びゅう桜ツアー・お花見ツアー特集。首都圏出発、青森・弘前公園や秋田・角館など東日本エリアの人気お花見スポットへ行くJR付ツアーが満載!桜めぐりの旅へ出かけてみませんか?

WEB限定のツアーはこちら

お申込み方法のアイコンについてオンライン メールオーダー

人気お花見ツアーRANKING

日帰り

1位

花見山さくら散策のイメージ
  • 福島県・福島

花見山さくら散策

例年の見頃:4月上旬〜下旬 開花情報 (福島市観光コンベンション協会)

花見山は「福島に桃源郷あり」と言われるほどの花の名所で、 数種類のサクラ、ウメ、レンギョウ、ボケ、サンシュユ、モクレン、ハナモモなどの花々がいっせいに咲き競います。花木生産農家が善意により無料開放している公園で、ウォーキング型の花見をする観光地となっています。

13,600円

(東京駅発着/おとな1名様)

オンライン

2位

金沢美味とさくら散策のイメージ

例年の見頃:兼六園4月上旬〜中旬

  • 石川県・金沢

金沢美味とさくら散策

藩政期より受け継がれる伝統料理からカジュアルフードまで味わって、あとは気軽に城下町金沢でさくら散策!北鉄パス1日フリー乗車券付。

24,500円

(東京駅発着/おとな1名様)

メールオーダー

3位

桃源郷花見山と三春滝桜をめぐるのイメージ

例年の見頃:花見山4月上旬〜下旬 開花情報(福島市観光コンベンション協会)
例年の見頃:三春滝桜4月上旬〜中旬 開花情報(三春町)

  • 福島県・福島
  • 福島県・三春

桃源郷花見山と三春滝桜をめぐる

桃源郷「花見山」と日本三大桜「三春滝桜」が一度に楽しめる!

16,700円

(東京駅発着/おとな1名様)

メールオーダー

4位

船岡・大河原一目千本桜を訪ねるのイメージ

例年の見頃:4月上旬〜中旬

  • 宮城県・船岡
  • 宮城県・大河原

船岡・大河原一目千本桜を訪ねる

白石川の両岸に全長約8km続く、一目千本桜。残雪の蔵王連峰を背景に咲き誇る桜は格別です。日本さくら名所100選にも選ばれている人気の花見の名所です。

17,300円

(東京駅発着/おとな1名様)

オンライン

5位

角館のさくらと武家屋敷を訪ねるのイメージ

例年の見頃:4月中旬〜5月上旬 開花情報 (角館町観光協会)

  • 秋田県・角館

角館のさくらと武家屋敷を訪ねる

武家屋敷通りに降りそそぐシダレザクラが角館の町中を華やかに彩ります。桧木内川沿い約2kmにわたる桜のトンネルも見ごたえたっぷり!

角館の桜まつり:4月20日(木)〜5月5日(金)予定
※開花状況に合わせて変更あり

25,700円〜35,000円

(東京駅発着/おとな1名様)

オンライン

宿泊

新コース

リゾートしらかみで海辺の桜と弘前公園鑑賞 2日間のイメージ
  • 青森県・弘前

リゾートしらかみで海辺の桜と弘前公園鑑賞 2日間

例年の見頃:弘前公園4月下旬〜5月上旬 開花情報

リゾート列車に乗り景観美しい海辺の桜を楽しむ。ゆったりと巡るぜいたく旅。

弘前さくらまつり:4月22日(土)〜5月7日(日)

36,700円〜50,800円

(東京駅発着/おとな1名様)

メールオーダー

1位

リゾートしらかみと日本さくら名所百選を訪ねる3日間

例年の見頃:弘前公園4月下旬〜5月上旬 開花情報 (弘前観光コンベンション協会)

例年の見頃:角館武家屋敷4月中旬〜5月上旬 開花情報 (角館町観光協会)

  • 青森県・弘前
  • 秋田県・角館

リゾートしらかみと日本さくら名所百選を訪ねる3日間

角館武家屋敷・秋田千秋公園・弘前公園のさくらをリゾート列車でつなぐ旅♪リゾートしらかみは青森と秋田を結ぶローカル線「五能線」を走り、奇岩に打ち寄せる波や白神の山々など、美しい風景をお楽しみいただけます。

弘前さくらまつり:4月22日(土)〜5月7日(日)

角館の桜まつり:4月20日(木)〜5月5日(金)予定
※開花状況に合わせて変更あり

40,000円〜72,400円

(東京駅発着/おとな1名様)

メールオーダー

2位

世界遺産「平泉」と北上展勝地をめぐる2日間のイメージ

例年の見頃:北上展勝地4月下旬〜5月上旬 開花情報 (北上観光コンベンション協会)

  • 岩手県・平泉
  • 岩手県・北上

世界遺産「平泉」と北上展勝地をめぐる2日間

約2kmにわたる桜のトンネル北上展勝地や世界文化遺産の中尊寺。歴史探訪と桜を一度に楽しむことができる旅です。

さくらまつり:4月15日(土)〜5月7日(日)予定
※開花状況に合わせて変更あり

34,100円〜41,300円

(東京駅発着/おとな1名様)

メールオーダー

3位

桃源郷「花見山」と日本三大桜「三春滝桜」2日間のイメージ

例年の見頃:花見山4月上旬〜下旬 開花情報 (福島市観光コンベンション協会)

例年の見頃:三春滝桜4月上旬〜中旬 開花情報 (三春町)

  • 福島県・福島

桃源郷「花見山」と日本三大桜「三春滝桜」2日間

桜や梅などの花々が咲き誇る「花見山」、霞に包まれたような美しさの「霞ヶ城」、日本三大桜の一つ「三春滝桜」など、ふくしまの桜を満喫できる充実のコースです。

30,000円〜42,000円

(東京駅発着/おとな1名様)

メールオーダー

  • 新潟県・高田

日本三大夜桜「高田城百万人観桜会」

日本三大夜桜の一つと言われ、「ライトアップ夜桜遺産」にも認定された高田公園の桜。ぼんぼりに照らされた約4,000本の桜が堀の水面に映える様は、見る人の心を酔わせます。

高田城百万人観桜会:4月1日(土)〜17日(月)

20,800円〜32,800円

(東京駅発着/おとな1名様)

メールオーダー

▲ページ上部に戻る

エリア別ツアー

  • 北海道 函館・松前
  • 北東北 青森・秋田・岩手
  • 南東北 宮城・福島・山形
  • 新潟・信州 新潟・長野
  • 北陸 石川・富山・福井

北海道 函館

五稜郭(函館)のイメージ

五稜郭(函館)

例年の見頃:5月上旬〜中旬

眼下に広がるピンクの五角形は、まるで天に向け5枚の花弁を広げる巨大な桜の花のよう。独特な形状に咲く桜は、タワーから、ボートから、高台から・・と見る場所で表情を変え飽きることがありません。

トラピスト修道院(函館)のイメージ

トラピスト修道院(函館)

例年の見頃:5月中旬〜下旬

静寂なたたずまいをみせ、訪れる人々の心を和らげるトラピスト修道院。南殿(なでん)や、普賢象(ふげんそう)や、雨宿(あまやどり)等の桜が咲きます。

松前公園 松前城(函館)のイメージ

松前公園 松前城(松前)

例年の見頃:4月下旬〜5月中旬

樹齢300年以上といわれる光善寺の血脈桜(ケチミャクザクラ)、龍雲院の蝦夷霞桜(エゾカスミザクラ)、 天神坂門の夫婦桜(メオトザクラ)の三大名木をはじめ、見どころが満載です。

北海道の桜を見に行こう

函館・弘前さくらめぐり3日間のイメージ

函館・弘前さくらめぐり3日間

五稜郭公園・函館山山頂・トラピスト修道院・松前藩戸切地陣屋跡・弘前公園など見どころ満載のツアーです。
出発日:4月29日(土・祝)〜5月6日(土)

67,200円〜83,100円

(東京駅発着/おとな1名様)

メールオーダー

函館の桜の名所を訪ねる2・3日間のイメージ

函館の桜の名所を訪ねる2・3日間

五稜郭公園・トラピスト修道院・清川千本桜・松前藩戸切地陣屋跡・法亀寺しだれ桜・函館朝市など見どころ満載のツアーです。
出発日:4月29日(土・祝)〜5月6日(土)

62,300円〜96,500円

(東京駅発着/おとな1名様)

メールオーダー

北東北 青森・秋田・岩手

弘前公園(青森)のイメージ

弘前公園(青森)

例年の見頃:4月下旬〜5月上旬 開花情報 (弘前観光コンベンション協会)

弘前公園にはソメイヨシノ、シダレザクラ、鬱金桜(ウコンザクラ)など約2,600本の桜が咲き誇り、西堀では桜がトンネルのように頭上を覆います。

弘前さくらまつり:4月22日(土)〜5月7日(日)

弘前公園のお花見に便利なその他のプランはこちら

北上展勝地(岩手)のイメージ

北上展勝地(岩手)

例年の見頃:4月下旬〜5月上旬 開花情報 (北上観光コンベンション協会)

東北有数の桜の名所として知られる北上展勝地。「北上展勝地さくらまつり」期間中は、北上川上空を鮮やかな鯉のぼりが泳ぎ、満開の桜並木をノスタルジックな雰囲気たっぷりの観光馬車が走ります。

さくらまつり:4月15日(土)〜5月7日(日)予定
※開花状況に合わせて変更あり

リゾートしらかみ(青森・秋田)のイメージ

リゾートしらかみ(青森・秋田)

青森と秋田を結ぶローカル線「五能線」で、奇岩に打ち寄せる波や白神の山々など、美しい風景を楽しむことができます。

角館武家屋敷(秋田)のイメージ

角館武家屋敷(秋田)

例年の見頃:4月中旬〜5月上旬 開花情報 (角館町観光協会)

武家屋敷通りに降りそそぐシダレザクラが角館の町中を華やかに彩ります。桧木内川沿い約2kmにわたる桜のトンネルも見ごたえたっぷり!

角館の桜まつり:4月20日(木)〜5月5日(金)予定
※開花状況に合わせて変更あり

芦野公園(青森)のイメージ

芦野公園(青森)

例年の見頃:4月下旬〜5月上旬

日本さくら名所100選に選ばれ、1500本の桜と、老松が湖畔に広がる自然公園です。

芦野公園のお花見に便利なその他のプランはこちら

千秋公園(秋田)のイメージ

千秋公園(秋田)

例年の見頃:4月中旬〜下旬

秋田藩佐竹氏二十万石の居城跡に、樹齢約120年のソメイヨシノをはじめ、761本の桜が咲き誇ります。

千秋公園のお花見に便利なその他のプランはこちら

北東北の桜を見に行こう

角館武家屋敷といわてのさくらを訪ねる 2日間のイメージ

角館武家屋敷といわてのさくらを訪ねる 2日間

桜に囲まれた角館武家屋敷の町並み散策といわて有数の桜名所を楽しむ旅。

27,400円〜41,100円

(東京駅発着/おとな1名様)

メールオーダー

【日帰り】弘前のさくらを訪ねるのイメージ

【日帰り】弘前のさくらを訪ねる

桜色で染める弘前公園の桜をたっぷり観光しよう♪お花見弁当(お持ち帰り)または、林檎づくしランチ付。

28,000円〜35,300円

(東京駅発着/おとな1名様)

オンライン

南東北 宮城・福島・山形

花見山(福島)のイメージ

花見山(福島)

例年の見頃:4月上旬〜下旬 開花情報 (福島市観光コンベンション協会)

「福島に桃源郷あり」と言われるほどの花の名所で、 数種類のサクラ、ウメ、レンギョウ、ボケ、サンシュユ、モクレン、ハナモモなどの花々がいっせいに咲き競います。ウォーキング型の花見をする観光地となっています。

三春滝桜(福島)のイメージ

三春滝桜(福島)

例年の見頃:4月上旬〜中旬 開花情報 (三春町)

樹齢1,000年を超える国の天然記念物「三春滝桜」。日本三大桜のひとつにも数えられ、四方に広げた枝から薄紅の花が流れ落ちる滝のように咲き匂うシダレザクラは見事です。

鶴ヶ城(福島)のイメージ

鶴ヶ城(福島)

例年の見頃:4月上旬〜中旬 開花情報 (会津若松観光ビューロー)

白虎隊の悲話で知られる鶴ヶ城。会津若松城、若松城とも呼ばれます。ソメイヨシノを中心に、多種類の桜が咲き乱れます。鶴ケ城の赤瓦の天守閣を背景に咲く桜は格別です。

白石城(宮城)のイメージ

白石城(宮城)

例年の見頃:4月上旬〜下旬

伊達政宗の片腕として名をはせた片倉小十郎が居城していた白石城。 400本の桜が宮城県内のトップを切って4月上旬から咲き始めます。売店の小十郎プラザでは白石城関連商品の小十郎グッズなどを販売しています。

南東北の桜を見に行こう

【日帰り】花見山さくら散策のイメージ

【日帰り】花見山さくら散策

花木栽培農家の方々が造りあげた素晴らしい桃源郷。花見山物産ひろば買物券付(9:00〜16:30)※営業時間は変更となる場合あり

13,600円

(東京駅発着/おとな1名様)

オンライン

【日帰り】白河・会津サクラ・大内宿をめぐるのイメージ

【日帰り】白河・会津サクラ・大内宿をめぐる

戊辰戦争の舞台となった鶴ヶ城・小峰城の桜、会津の歴史を満喫する旅。

16,700円

(東京駅発着/おとな1名様)

メールオーダー

新潟・信州 新潟・長野

高田城百万人観桜会(新潟)のイメージ

高田城百万人観桜会(新潟)

例年の見頃:4月中旬 開花情報 (上越観光コンベンション協会)

日本三大夜桜のひとつ高田公園の桜。およそ3,000個のボンボリに照らされた約4,000本の桜や、高田城三重櫓のライトアップは、見る人を魅了してやみません。

高田城百万人観桜会:4月1日(土)〜17日(月)

高遠城址公園(長野)のイメージ

高遠城址公園(長野)

例年の見頃:4月中旬 開花情報 (伊那市観光協会)

高遠城は戦国時代、武田信玄の家臣であった山本勘助が改修した堅城。高遠コヒザン桜が、淡紅色で小ぶりの花を枝いっぱいにつけます。

信州伊那梅苑(長野)のイメージ

信州伊那梅苑(長野)

例年の見頃:3月下旬〜5月上旬

7,000本の梅と、しだれ桃、八重桜、レンギョウ等が咲き誇る中央アルプス山麓の梅苑です。 様々な種類の梅や花が楽しめ、華麗さと規模で訪れる人々を魅了します。

新潟・信州の桜を見に行こう

日本三大夜桜「高田城百万人観桜会」2日間のイメージ

日本三大夜桜「高田城百万人観桜会」2日間

日本三大夜桜のひとつと言われる高田公園の桜を見に行こう♪

20,800円〜32,800円

(東京駅発着/おとな1名様)

メールオーダー

【日帰り】高遠コヒガン桜と伊那の梅めぐりのイメージ

【日帰り】高遠コヒガン桜と伊那の梅めぐり

「天下第一の桜」と称される高遠コヒザン桜、様々な種類の梅や花が楽しめる信州伊那梅苑を見に行こう♪
出発日:4月29日(土・祝)〜5月6日(土)

14,100円

(東京駅発着/おとな1名様)

メールオーダー

北陸 石川・富山・福井

兼六園(石川)のイメージ

兼六園(石川)

例年の見頃:4月上旬〜中旬 開花情報 (石川県金沢城・兼六園管理事務所)

日本三名園の一つ。兼六園菊桜や兼六園熊谷桜、旭桜など貴重な桜や、シオガマザクラ、フゲンゾウ、ウコン、ソメイヨシノなど多品種の桜が園内を彩ります。

金沢城公園(石川)のイメージ

金沢城公園(石川)

例年の見頃:4月上旬〜中旬 開花情報 (石川県金沢城・兼六園管理事務所)

石川門周辺、内堀沿いなどに約250本の桜があり、兼六園下交差点から兼六園・金沢城公園へ向かう紺屋坂沿い(茶店通り)の桜並木もおすすめです。ここから見る桜に囲まれた石川門は絶景です。

主計町(かずえまち)茶屋街(石川)のイメージ

主計町(かずえまち)茶屋街(石川)

例年の見頃:4月上旬〜中旬 開花情報 (金沢市観光協会)

昔ながらの料亭や茶屋が建ち並ぶ伝統的な茶屋街。主計町茶屋街近くを流れる浅野川沿いには桜が植えられており、街歩きを楽しみながらのお花見にぴったりです。

北陸の桜を見に行こう

【日帰り】金沢美味とさくら散策のイメージ

【日帰り】金沢美味とさくら散策

藩政期より受け継がれる伝統料理からカジュアルフードまで味わって、あとは気軽に城下町金沢でさくら散策!北鉄パス1日フリー乗車券付。

24,500円

(東京駅発着/おとな1名様)

メールオーダー

桜と団子両方楽しむ!金沢・兼六園、金沢城公園さくら散策 2日間のイメージ

桜と団子両方楽しむ!金沢・兼六園、金沢城公園さくら散策 2日間

特別名勝・兼六園の桜を楽しみながら、金沢の観光地を小粋にまわろう♪兼六園入場券と園内「奇観亭」のお団子券付(おひとり様につき1枚)

38,200円〜48,600円

(東京駅発着/おとな1名様)

メールオーダー

WEB限定

小諸懐古園(長野)のイメージ

小諸懐古園(長野)

例年の見頃:4月中旬〜下旬

小諸城の跡にあり、「さくら名所100選」に選定されています。広大な敷地の中にソメイヨシノ、ヒガンザクラ、シダレザクラなどが植えられており、なかでも小諸が発祥の地であるコモロヤエベニシダレは必見です。

桜まつり:4月8日(土)〜4月30日(日)予定

臥竜公園(長野)のイメージ

臥竜公園(長野)

例年の見頃:4月中旬〜下旬

臥竜公園の桜並木は「さくら名所100選」に選ばれており、ソメイヨシノを中心に公園内に桜が咲き誇ります。竜ヶ池に映し出される桜も絶景です。

さくらまつり:4月4日(火)〜4月24日(月)予定

大平山公園(栃木)のイメージ

大平山公園(栃木)

例年の見頃:4月上旬〜中旬

太平山の山麓から続く遊覧道路には、約2kmに亘り桜のトンネルをつくります。

日光桜並木(栃木)のイメージ

日光桜並木(栃木)

例年の見頃:4月中旬〜下旬

約16kmと、全国屈指の規模を誇る桜並木。餃子券500円分2枚引換券付。

▲ページ上部に戻る

桜の名所を見に行こう

桜を見に行こう東北発

東北発の桜ツアーをご紹介!

ご注意